ケース・スタディ1


今週の相談者

ジェームス吉田さん  男性 35歳  アパレルメーカー会社員  離婚暦1回 現在独身

こんにちわ、中年の恋と仕事の悩みを聞いて下さい。
結婚を約束した会社の女性がいますが、その同僚の女性についつい手を出してしまいました。
それが彼女にばれ、二人の女性がけんか状態になり、仕事をボイコットしてしまい、会社の仕事がうまくいかなくなりました。わたしが原因だということが会社にばれてしまい、おまけに女性はふたりとも会社を辞めてしまいました。
小さい会社なので他の社員に二人の仕事がまわってしまい、わたしに非難が集まっております。
わたしの立場はなく、会社を辞めるべきか、開き直って、会社に残るべきか迷ってます。


リリアおねえさまからのアドバイス 小百合おねえさまからのアドバイス








リリアおねえさまからのアドバイス            

あなたはきっとイイ男なんでしょう。
黙っていても女がフラッとくるのでしょうが、今回はあなたが「ついつい手を出した」ということから、自業自得というところですね。しかも二人の女性を不幸にしたんだから。
ま、その呪われた女性陣も会社を辞めたということなので、結論としては、あなたは会社に残ってもいいでしょう。
ただし、毎朝、コーンフレークスとヨーグルトの朝食はやめること。
朝は吉野屋の納豆定食に限ります。食事のあとは爪楊枝をしーはーしてジジくささを身つけて下さい。すぐに、あなたを巡って会社の女性が対立するということもなくなりますし、あなたはリストラか肩たたきがくるまでは、サラリーマンとして安泰です。
生え際が気になってもアデランスを使うのはやめましょう。
キスミントもやめて、つねに仁丹を携帯しましょうね。
もう女は二度と寄ってきません。




 

小百合おねえさまからのアドバイス

あなたは残酷な男です。
自分の魅力にうぬぼれていませんか?
二人もの女性を惚れさせるからにはそれなりに男前の方と察します。
しかしですよ、結婚を約束したからには自分の魅力はTPOをわきまえてコントロールすることができなければなりません。「ついつい手を出したくなる」オスとしての本能もわからなくはありません。ただし、いずれすべてが自分に跳ね返ってくるということをお忘れなく。
文面から察すると、この二人の女性はかなり執念深く、嫉妬深いようです。
女って、キレると恐いですよ。
女性だってストーカーになる可能性はあるのです。
会社はなるべく早くお辞めになった方がよいでしょう。その後は行方をくらますのです。
どこか新天地で、もう二度と女には手を出すまいと決心して新たな人生を踏み出して下さい。
あるいはお坊さんになるのもよいかもしれません。全国的にお寺では後継者不足に悩んでいる昨今、あなたのような人は歓迎されるかもしれません。



                    

INTRODUCTION        NEXT

       




[Home] [The Hardboiled 100] [Girl Talk] [Peeping Show] [Profile] [mail]

SAYURI'S BAZAAR