mad

 【最近1週間ほどの記事】 (* のついた写真はクリックで拡大します)


6月24日(金) 穴蔵/英EU離脱派勝利
 終日穴蔵。
 朝6時のニュース。英国の国民投票が終わり、52/48で残留派優勢という。へえ。
 湾岸区あたりをうろうろしようかなと思ってたが、天気が怪しい。
 そのうち専属料理人が出かけてしまった。
 迷ってたら、昼前から強い雨。穴蔵にこもることにする。
 ということで、昼は、トマト・カイワレ・温玉・若布をてんこ盛りしたぼっかけうどんを作り、昼ビール。うまっ。
 1時間ほど昼寝。
 14時過ぎにテレビ見たら、離脱派が勝利。
 電波芸者が色々しゃべってるが、株価暴落なんて生活に関係ないし、円安もワインが安くなって結構ではないか。
 わがタイムマシン業は1ドル360円時代にスタートして1ドル80円も経験している。お上の世話になることなく45年やってきた。
 冷静に対処すれば、どうってことないぜ。困るのは何ら生産に寄与しない「金貸し」と「博打打ち」だけだろう。
 面白くなるぜ。

6月23日(木) 穴蔵
 未明まで強い雨。定刻午前4時に起き、マジメに机に向かって過ごす。
 朝に雨はやみ、午後には晴れてきた。
 終日穴蔵。たちまち夕刻となる。
  *
 夜は定番の枝豆、翁豆腐のヤッコに、メインは久しぶりにコテコテのメニュー。
 ビールを(小言いわれつつ)たくさん飲む。
 雑事が色々片づいたのだから、今日くらいいいではないか。
 明日は遊びに出ようかと思うが、イギリスのEU離脱も気になるし、まあ適当に過ごすことにするか。

6月22日(水) 穴蔵
 曇天。終日穴蔵。マジメに机に向かって過ごす。
 朝、北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射、またも失敗のニュース。ははは。5連続三振。金三胖というデブの赤っ恥。
 失敗のたびに担当者を処刑するから、だんだん技術者が減る悪循環だろうと思ってたら、昼前に本日2発目発射のニュース。今度は失敗ではなさそうな。面白くねえな。
 たちまち夕刻。
 雨が激しく降る。
 雨に煙る北梅田を自宅リビングから眺めつつ、ビール、水割り。
 早寝するのである。

6月21日(火) 穴蔵
 定刻午前4時に目覚める。
 強い雨。が、午前7時にはやむ。
 朝、近所のY医院にて定期検診、諸数値、ごく正常であった。
 あとは穴蔵にてエルゴヒューマンに座って過ごす。午後は真夏の日照り。
 アタマの状態がいまひとつで、仕事はほとんどはかどらず。嗚呼。
 たちまち夕刻。
 専属料理人がイタリアン系を色々並べ、静岡のやまざきから届いたワインが出てきた。
 特別な日であるらしい。
 フランスパンをねだってPiPiが膝に上ってきた。
  *
 6年前に廊下で保護してから6年1ヶ月、推定年齢6歳数ヶ月である。
 爺さん顔になってきたような。
 人間だとおれとほぼ同年か。


>>ちょっと前の記事

>>もっと前の記事【1996年〜の目次】
SF HomePage