カメ天国通信


その111

【カメ人間日記】
(2005年5月前半)

五月一日(日)
*ちらし寿司、大根の葉のキンピラ、大根とレタスと玉葱のサラダ、いかなご、鶏とタマリンドのスープ。

五月二日(月)
 はやいもので、子供が生まれて今日で百日。というわけで「お食い初め」の真似事をやる。
*赤飯、筍の吸い物、カニカマボコとセロリのサラダ、里芋と蒟蒻と人参の煮物、梅干、大根の葉のキンピラ。

五月三日(火)
 両親が車でベビーカーを持ってきてくれた。かなり重くなってきていたのでちょうどよかった。これで遠出も大丈夫。
 夜、五十分ほど走る。
*チゲ。

五月四日(水)
*ホタルイカの刺身、山菜筍御飯、梅干、ほうれん草のお浸し、大根とレタスと玉葱のサラダ、いちご。

五月五日(木)
 夜は劇団の稽古。
*湯がきホタルイカ、鰹たたき、白米、カニカマボコとセロリのサラダ。

五月六日(金)
 歯の定期点検に久しぶりに京橋へ。昔住んでいたアパートとかを見たり。
*レタス、玉葱、トマト、スモークサーモン、クリームチーズ、バゲット。

五月七日(土)
 夜遅く、稽古場から自転車で路地を抜けて帰っていると、前方に金属バットを握った男が肩で息をして突っ立っている。素振りをして、休憩しているだけだろうとは思うのだが、ああいうのはやっぱり怖いですね。いきなり殴りかかってこられたら、命が死んでしまう。
*コロッケ、キャベツ千切り、さつま揚げ、レタスとトマトと玉葱のサラダ、いかなご、ほうれん草のお浸し、筍の吸い物、白米。

五月八日(日)
 サックス吹きの井上君夫婦がやってくる。奥さんはもうだいぶお腹が大きくなっていた。夜は劇団の稽古。
*山菜筍御飯、筍の吸い物、大根とレタスと玉葱の梅肉サラダ。

五月九日(月)
 散歩がてらベビーカーを押して二時間ほどうろうろする。ベビーカーというのはなかなかよくできている。
*ちらし寿司、筍の吸い物。

五月十日(火)
*炊き込み御飯、味噌汁、大根とレタスと玉葱とマッシュルームのサラダ。

五月十一日(水)
*手巻き寿司、筍の吸い物、カニカマボコとセロリのサラダ。

五月十二日(木)
 夜は劇団の稽古。
*玄米、筍の吸い物、冷奴、ほうれん草のお浸し、いかなご、ハマチ塩焼き、レタスと玉葱とマッシュルームのサラダ、グレープフルーツ。

五月十三日(金)
 劇団の稽古場でトランペットのレッスン。前回から引き続いて「GROOVIN’HIGH」と「DIZZY ATMOSPHERE」。帰ってきてから夕方、ベビーカーを押して散歩。いつもながら、腹が減っているときに散歩すると途中でお菓子を大量に買ってしまうのである。
*炊き込み御飯、筍の吸い物、レタスと玉葱と水菜とトマトのサラダ、グレープフルーツ。

五月十四日(土)
 夜は劇団の稽古。終わってから、ちょっと道具を作って、夜中に帰宅。
*レンコンと豚肉のオランダ煮、玄米、味噌汁、コロッケ、レタスと玉葱と水菜とトマトのサラダ、グレープフルーツ。

五月十五日(日)
 朝、フリーマーケットに行って、そこでガチャピンの人形を見つけて買ってしまう。だいぶ前にムックの人形をフリーマーケットで買って、これがなかなかいい出来なのだ。ガチャピンもじつによくできていて、着ぐるみそのままのプロポーションでちゃんと自立する。これで両方揃った。ムックが呼んだのだろうなあ。今は仲良く並んで立っている。夜は劇団の稽古。
*素麺。


無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラス ト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]