カメ天国通信


その148

【カメ人間日記】
(2007年1月前半)

一月一日(月)
 近所の神社に初詣。
*手巻き寿司、味噌汁、チーズ盛り、ロールケーキ。

一月二日(火)
*手巻き寿司、味噌汁、山芋短冊、大根とトマトのサラダ、冷奴、モンブラン。

一月三日(水)
 田舎に子供を見せに行く。
*平目のアラの揚げ物、蓮根と葱の炒め物、玄米、味噌汁、山芋短冊、大根と水菜とトマトのサラダ。

一月四日(木)
 助産院の餅つきに行く。なんだかたくさん子供がいておもしろかった。うちの近所は、大阪とは思えないくらい子供が多いのである。
*平目のアラの揚げ物、角煮、ちぎり蒟蒻、味噌汁、玄米、大根と水菜のサラダ。

一月五日(金)
 新年早々、珍しく書き下ろしの打ち合わせなどということをする。といっても、例によってとくに何も打ち合わせたりしなかったのではあるが。
*豆乳鍋。

一月六日(土)
*角煮、ちぎり蒟蒻、煮卵、蓮根、白米、トムヤムスープ、大根と水菜とトマトのサラダ。

一月七日(日)
 妻の実家へ子供を見せに行く。
*すき焼き、白米。

一月八日(月)
*鯖寿司、豆乳スープ、ブリュレ。

一月九日(火)
 夜は、一心寺シアターのワークショップ。今回もいろんなことを考えさせられる。慣れないことをやるというのはやっぱりいい。
*韓国冷麺、大根と水菜のサラダ、茶碗蒸し。

一月十日(水)
*すき焼き、白米。

一月十一日(木)
 メンテナンスのため接骨院へ。
 夜、ひさしぶりに一時間ほど走る。
*烏賊と野菜の炒め物、玄米、赤蕪と水菜のサラダ、豚汁、角煮、アイスクリーム。

一月十二日(金)
*角煮、玄米、小芋と大根の煮物、赤蕪と水菜のサラダ、豚汁、おから。

一月十三日(土)
 娘はこのところ、トイストーリばっかり観ていて、やたらと「ばずらいやあ!」と叫んでいる。嬉しいときには「ばずらいやあ!」、怒ったときにも「ばずらいやあ!」、苦しいときにも悲しいときも「ばずらいやあ!」。というわけで、今日気がついたこと。
 バズ・ライトイヤーとバケラッタは似ている。
*おにぎり、キャベツの大蒜炒め、大根の葉のきんぴら、赤蕪と水菜のサラダ、豚汁、おから。

一月十四日(日)
 夕方、五十分ほど走る。
*カワハギと蕪の豆乳鍋、バナナケーキ。

一月十五日(月)
 妻の友人がやってきたので、昼間から手打ちパスタやらキッシュやらチーズやらいろいろ食べて、ついビールも飲んでしまい、それからトランペットのレッスンにいって、帰ってきてから一心寺シアターのワークショップに行く。昼にいっぱい食べたので、夜は軽くすませる。
*豆乳粥。



無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ ]  次のページへ ]