カメ天国通信


その190

【カメ人間日記】
(2008年11月前半)

十一月一日(土)
 稲刈りに田舎へ。刈取りは終わって干してあるので、脱穀だけである。なんとか一日であらかた作業を終える。
*焼肉、白米。

十一月二日(日)
 朝から片付け、藁を燃やし、夕方には大阪に帰ってくる。
*枝豆ご飯、コーンスープ。

十一月三日(月)
 いろいろと考えるがなかなかいいアイデアというのは出ないものだなあ。
*枝豆ご飯、コーンスープ、冷奴、枝豆。

十一月四日(火)
 朝、五十分ほど走る。
*枝豆ご飯、大根サラダ、かぼちゃと玉葱と牛肉のサラダ、味噌汁、やーこん。

十一月五日(水)
*枝豆ご飯、肉じゃが、はやと瓜、味噌汁、大根の葉のきんぴら。

十一月六日(木)
*枝豆ご飯、玉葱とピーマンと甘唐辛子の炒め物、かぼちゃと玉葱と牛肉のサラダ、やーこん、大根サラダ、人参の葉のきんぴら、野菜スープ。

十一月七日(金)
*枝豆ご飯、ピーマンと玉葱と牛肉の炒め物、かぼちゃと玉葱と牛肉のサラダ、野菜スープ、枝豆、蜜柑。

十一月八日(土)
*うどんすき、枝豆ご飯。

十一月九日(日)
 午前中はバンドの練習、昼から子供と遊ぶ。妻は風邪で倒れている。
*焼きうどん。

十一月十日(月)
*枝豆ご飯、鯛の塩焼き、クリームコロッケ、野菜スープ、枝豆。

十一月十一日(火)
*枝豆ご飯、秋刀魚の塩焼き、クリームコロッケ、味噌汁、はやと瓜。

十一月十二日(水)
*うどんすき。

十一月十三日(木)
 夕方、五十分ほど走る。
*秋刀魚ご飯、パプリカとはやと瓜のサラダ、味噌汁、葡萄。

十一月十四日(金)
 このあいだ精米機なるものを買ったのである。これまでは、ちょっと離れたところにある自動精米機まで持っていって、10キロずつまとめて精米していたのだが、おかげで今は炊く直前に炊く分だけ精米できる。7分とか五分とか胚芽を残すのとか、いろいろ調節もできる。「なんか今日のご飯はうまいなあ。うまいこと炊けたんかなあ」「今日精米してきたからやろ」「ああ、そういうことか」というようなやりとりがこれまで何度かあったから、精米したての米が格段にうまいことには以前から気がついていたのだ。いやそれにしても毎日がうまいうまい。昨日の秋刀魚ご飯もうまかった。ああいい買い物だったなあ。ありがとう家庭用ポータブル精米機。これからも頼むぞ家庭用ポータプル精米機。
*角煮、白米、パプリカトはやと瓜のサラダ、大根の葉と人参の葉と万願寺の炒め物、煮卵、味噌汁。

十一月十五日(土)
 夕方、五十分ほど走る。
*角煮、白米、煮卵、水餃子。


無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]