カメ天国通信


その207

【カメ人間日記】
(2009年7月後半)

七月十六日(木)
 整骨院で定期メンテナンス。背中をちょっと触るなり、だいぶ胃腸が疲れてますねえ、ちょっと食べ過ぎで消化不良気味かな、と言われてしまう。お見通しだなあ。
*揚げだし豆腐、ジャガイモのバター炒め、野菜スープ、玄米、梅干、トマト。

七月十七日(金)
*揚げだし豆腐、ジャガイモのバター炒め、野菜スープ、玄米、トマト。

七月十八日(土)
*キャベツと豚肉の炒め物、玄米、野菜スープ、トマト、梅干。

七月十九日(日)
 午前中、バンドの練習。午後は、子供と遊んだり、自転車のパンクを直したり。
 以前に修理キットでやったときは、タイヤのゴムを外してチューブを外に出すのにすごく手間取って、こんなに時間がかかって大変なら五百円払ったほうがまし、と思ったのだったが、このあいだ百均で見た修理キットはそのための工具までついているのだ。あれなら簡単かも、と買ってきたのだが、いやじつに簡単でした。前にあんなに苦労したのはいったい何だったのか。それにしてもこれが百円とはなあ。
*ジャガイモと玉葱のバター炒め、玄米、野菜スープ、梅干。

七月二十日(月)
 午前中はだらだら。午後、天王寺動物園が今は入場無料なので子供といっしょに行く。  ところが一時間ほどで、ねむい、もうかえる、などと言い出すのだ。だから夕方にしようと言ったではないか。行きたい今からすぐに行くはやくはやく、などと騒ぐから昼ご飯を早めにして連れてきてやったのに、もう。それに、まだ爬虫類館にも入ってないぞ。ひさしぶりにいろんな亀が見たかったのに、親の心子知らずとはこのことだ。もし料金を払っていたら無理やりでも見せて回るところだが、まあ只なので素直に帰ってくる。ああ只でよかったな、お互いに。そのまま子供は昼寝。夏になってからは、ずっと保育園でこの時間に昼寝をしているので、身体がそうなっているらしい。しかし今更気がついたが、自転車で動物園に行けてしかも無料というのはすばらしいことではなかろうか。一時間か二時間くらいで切り上げればこの暑い時期でもバテずにすみそうだ。よし、これからちょくちょく行くことにしよう。
*ざる蕎麦。

七月二十一日(火)
 いろんなことをちょっとずつ。まあちょっとずつでも進んでいるような気はする。
*ジャガイモと玉葱のバター炒め、玄米、味噌汁、トマト。

七月二十二日(水)
 日食。まあ大阪では怪奇じゃないし、べつに見えなくてもがっかり感なし。三日月みたいなのが雲間からちょっとだけ見えたし。
 中学の頃だったかに見た欠けてる夕陽はきれいだった。
 これまで見た中でいちばんきれいだと思った天文ショーは、金星食。
 最大がっかりは、ユーミンの歌にまでなったジャコビニ流星群ですね。「ジャコビニ彗星の日」は、天文がっかりソングの名作だと思います。あのがっかり感は身につまされます。「シベリアからも見えなかったよ」というフレーズはやっぱりすごいな。
 まあハレー彗星だって、もっとでかくて肉眼ではっきり見えると思っていたしなあ。天文の基本は、がっかりでしょ。
*塩豚と空芯菜の炒めもの、うどん、玄米。

七月二十三日(木)
*かぼちゃと茄子のタイカレー(レッド)、枝豆、ロールケーキ。

七月二十四日(金)
*かぼちゃと茄子のタイカレー(レッド)、枝豆、ロールケーキ。

七月二十五日(土)
 夜、娘が天神祭りの花火を見たいというので、自転車の後ろに乗せて京橋方面を目指して走ってみる。四十分ほどでなんとか見えるところまでたどりつく。思ったより暑くもなく、なかなかいい夕涼みになった。
*かぼちゃと茄子のタイカレー(レッド)、枝豆、ロールケーキ。

七月二十六日(日)
*焼き餃子、白米、味噌汁、梅干し。

七月二十七日(月)
 劇団の稽古場でトランペットのレッスン。
 このところの課題は、少ない息でも振動体がきちんと反応する吹き方を見つけること、というか、まあこれはトランペット奏者の永遠の課題なのだろうなあ。
*ゴーヤチャンプルー、白米、味噌汁。

七月二十八日(火)
 前に私の短編をイタリア語に訳してくれたMassimo Soumare'さんからのメールで今知ったのだが、中国のSF雑誌に私の短編が掲載されているらしいです。聞いてないがな。SFマガジン経由なのだろうか。お金はくれるのか。わからん。目次にあるタイトルだけでは、いったいどの短編なのかもわからん。なんにもわからん。
 それにしても、中国での出来事をトリノからのメールで教えてもらうとは、なんというか地球も狭くなったもんであるよ。
 あ、Massimo さんの短編も載ってるそうです。
*焼き豚とちんげん菜と玉葱の炒め物、白米、味噌汁、西瓜。

七月二十九日(水)
*焼き豚と空芯菜と玉葱の炒め物、かぼちゃのスライスのバター焼き、白米、味噌汁、ロールケーキ。

七月三十日(木)
*塩豚と枝豆と茸の炊き込み御飯、玉葱とトマトとバジルのサラダ、味噌汁、ロールケーキ。

七月三十一日(金)
 もしかしたらなんとかなりそうかなあ、とちょっと思えた。
*焼き豚と空芯菜と玉葱の炒め物、かぼちゃのスライスのバター焼き、白米、玉葱とトマトと胡瓜とバジルのサラダ、枝豆、味噌汁、ロールケーキ。



無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]