カメ天国通信


その234

【カメ人間日記】
(2010年12月)

十二月一日(水)
*ブロッコリーとカリフラワーとベーコンのスパゲティ、大根と京鏑のサラダ、味噌汁。

十二月二日(木)
*大根と鶏の煮物、大根サラダ、大根の葉のきんぴら、白米、味噌汁。

十二月三日(金)
*鮭のアラとアスパラガスと白菜の蒸し物、黒米入り白米、大根と鶏の煮物、大根と京鏑のサラダ、カリフラワーと豆腐のスープ。

十二月四日(土)
*大根と鶏の煮物、レンコンとアスパラガスのバター焼き、黒米入り白米、大根の葉のきんぴら、カリフラワーと豆腐のスープ。

十二月五日(日)
 『どろんころんど』SF大賞落選記念日。
*シチュー鍋。

十二月六日(月)
*カリフラワーと明太子のスパゲティ、大根サラダ。

十二月七日(火)
*野菜粥、大根サラダ、煮凝り、柿。

十二月八日(水)
*キッシュ、人参の葉のきんぴら。

十二月九日(水)
*石狩鍋、トマトソースのニョッキ。

十二月十日(金)
*石狩鍋、白米、大根サラダ。

十二月十一日(土)
 朝から京都の山奥に行って、小説のことをしゃべったりして帰ってくる。
*打ち上げの場にあったもの。

十二月十二日(日)
 すっかり恒例になった唐口さんの生徒ばっかりのジャムセッション忘年会。ラッパばっかり10人以上並ぶとなかなか壮観である。ブルースとかやってみんなでソロを回しても最初から最後までずっとラッパ。これでばりばり吹けたらもっとおもしろいのだろうが、まあそれは仕方がない。
*塩豚、チーズ、パン、ポテトサラダ、野菜スープ、他、会場にあったものいろいろ。

十二月十三日(月)
*餃子鍋、白米。

十二月十四日(火)
*スパゲティ・ベーコンとブロッコリーとジャガイモとトマトソース、大根サラダ。

十二月十五日(水)
*餃子鍋、大根サラダ、白米。

十二月十六日(木)
*ビーフシチュー、白米、大根サラダ。

十二月十七日(金)
*炒飯、人参の葉の炒め物。

十二月十八日(土)
 繁盛亭でハナシをノベル! 例によってぐだぐだトーク。あとは、鳴り物の代わりに歌を歌ったり鈴を振ったりする。
*打ち上げの場にあったもの。

十二月十九日(日)
 バンドの練習にいって自分のあまりの吹けなさ具合にがっくりして帰ってくる。なんとかならんかなあ。まあなんともならんわなあ。練習せなしゃあないな。
*スパゲティ・ジェノベーゼ、コールスロー、蒸し野菜、大根サラダ。

十二月二十日(月)
 朝から腰がぎくっとなる。明後日から東京なのに困ったもんだ。接骨院でテープとサラシで固めてもらう。
*鶏ももの照り焼き、白米、コールスロー、大根サラダ。

十二月二十一日(火)
 腰はだいぶマシになった。やっぱりあの先生は名医だ。
*お粥。

十二月二十二日(水)
 東京へ。編集のOさんといっしょに本屋まわりをして、夜は某忘年会。
*忘年会場にあったもの。

十二月二十三日(木)
 佐藤哲也さんの案内で妻と自由が丘のスイーツを巡る。自由が丘というのは本当に丘なのだなあ。
*佐藤さんにいただいた真面目なパン屋のパン。

十二月二十四日(金)
*唐揚げ、白米、味噌汁、生ハムとレタスとプチトマトのサラダ。

十二月二十五日(土)
*タジン鍋蒸し野菜、白米、プチトマトのサラダ、味噌汁。

十二月二十六日(日)
*餃子鍋、白米。

十二月二十七日(月)
*七面鳥のロースト、白米、レタスとプチトマトと春菊のサラダ。

十二月二十八日(火)
*七面鳥のロースト、白米、コールスロー、味噌汁。

十二月二十九日(水)
*七面鳥のロースト、鳥骨と炊き込んだご飯、、コールスロー、大根と林檎のサラダ、味噌汁。

十二月三十日(木)
 吉例やぐら忘年会。やぐらで「やぐら行進曲」を生で聴く幸せ。来年はぜひとも「二人のやぐら」をデュエットで聴きたいものだ。
*忘年会の場にあったもの。

十二月三十一日(金)
*石狩鍋、鳥骨と炊き込んだご飯、大根サラダ。



無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]