カメ天国通信


その238

【カメ人間日記】
(2011年3月)

三月一日(火)
*晩御飯は食べなかった。

三月二日(水)
*野菜とベーコンの炒め物、白米、大根サラダ、味噌汁。

三月三日(木)
*鴨のコンフィ、鴨油で炒めた野菜、白米、味噌汁。

三月四日(金)
 『ハナシをノベル!!』に行く。
 ひさしぶりの「寄席の怪談」。やっぱり前半をばっさり切ったこのバージョン方がずっと流れがよくなったことを客席の空気で確認。とりあえず、書き手としてはもうこのネタはもういじらなくいいと思う。あとは演者とお客さんで磨いてください。
*打ち上げの場にあったもの。

三月五日(土)
*ベーコンエッグ丼、野菜炒め、味噌汁。

三月六日(日)
*豚肉と白菜と餅の鍋。

三月七日(月)
*菜の花とベーコンのスパゲティ。

三月八日(火)
 今年も鴨がやってきた。まずは、五羽だ。
*ローストチキン、白米、ジャガイモと玉葱のロースト、カニカマとセロリのサラダ。

三月九日(水)
*鴨南蛮、カニカマとセロリのサラダ。

三月十日(木)
 雀のおやどへ八天さんの会を観に行く。
「色事根問」月亭 八斗
「胴ぎり」「茶屋迎い」月亭 八天
「黄金の大黒」桂 雀五郎

 そのあと田中啓文とフィネガンズ・ウェイク。二時半まで飲んで、走ったり歩いたりして上町台地を越えて帰ってくる。
*ラーメン、天津飯。

三月十一日(金)
 地震でゆっくり長く揺れる。テレビをつけると東北がえらいことになっていた。
*鴨の炊き込みご飯、野菜スープ、トマトと大根のサラダ。

三月十二日(土)
 妻は娘といっしょに実家へ。ひとりで留守番。
*白米、野菜スープ、キムチ、カニカマとセロリのサラダ。

三月十三日(日)
*お粥、野菜スープ、キムチ。

三月十四日(月)
*鶏唐揚げ、鴨の炊き込みご飯、大根サラダ、カニカマとセロリのサラダ。

三月十五日(火)
*餃子と野菜の鍋、白米。

三月十六日(水)
*餃子と野菜の鍋、白米。

三月十七日(木)
*リゾット。

三月十八日(金)
*スパゲティ・ポモドーロ、カニカマとセロリのサラダ。

三月十九(土)
*炊き込みご飯、キャベツとウインナーの炒め物、大根サラダ。

三月二十日(日)
 バンドのライブ。
*打ち上げの場にあったもの。

三月二十一日(月)
*ベーコンエッグ丼、大根サラダ。

三月二十二日(火)
 なんとまあ四十九歳ですよ。四十九といえば五十も同然。なんたることだ。
*鯛の塩焼き、野菜と豚肉の炒め物、白米、大根サラダ、豚汁。

三月二十三日(水)
*蟹爪フライ、キャベツの千切り、野菜と豚肉の炒め物、白米、大根サラダ。

三月二十四日(木)
*すき焼き、白米。

三月二十五日(金)
*すき焼き、白米、アボカド。

三月二十六日(土)
*炒飯、セロリとカニカマのサラダ。

三月二十七日(日)
*赤飯、菜の花と鴨の皮の鴨油炒め、ジャガイモと葱の炒め物、アボカド。

三月二十八日(月)
*鴨ロースの醤油漬け、白米、ジャガイモとサツマイモの炒め物、雑煮。

三月二十九日(火)
*トマトとブロッコリーとベーコンのパスタ、大根と林檎のサラダ。

三月三十日(水)
*カレーライス、キャベツと大根と林檎と干し海老のサラダ。

三月三十一日(木)
*カレーライス、キャベツと大根のサラダ。


無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]