カメ天国通信


その241

【カメ人間日記】
(2011年6月)


六月一日(水)
 土砂降りの京都で小説の話をする。でも結局、ずっと『魔女の宅急便』の話。
*ニラ玉、白米、レタスと春菊と玉葱のサラダ、味噌汁。

六月二日(木)
*チヂミ、にゅうめん、レタスと春菊と玉葱のサラダ。

六月三日(金)
*鴨ロースの醤油漬け、白米、玉葱とプチトマトとレタスのサラダ、味噌汁。

六月四日(土)
*鴨ロースの醤油漬け、白米、玉葱とプチトマトとレタスと春菊のサラダ、人参の葉の金平。

六月五日(日)
*ちらし寿司、ラーメン。

六月六日(月)
*ちゃんぽん麺、玉葱とプチトマトとレタスと春菊のサラダ。

六月七日(火)
*海老と玉葱のフライ、山菜御飯、冷奴、玉葱とプチトマトのサラダ、味噌汁。

六月八日(水)
*鴨ロースの醤油漬け、チーズと玉葱入りスクランブルエッグ、白米、玉葱とプチトマトと春菊のサラダ、大根の葉の金平、味噌汁。

六月九日(木)
*オイルサーディンとズッキーニと茄子とサヤインゲンのスパゲティ、玉葱とプチトマトと春菊のサラダ、パン。

六月十日(金)
*ニラ玉、白米、大根の葉の金平、玉葱とプチトマトと春菊のサラダ、味噌汁。

六月十一日(土)
*カルボナーラ、オイルサーディンと野菜の炒め物、白米、玉葱とキャベツとプチトマトのサラダ、味噌汁。

六月十二日(日)
*鶏と大根の煮物、煮卵、白米。

六月十三日(月)
*鶏と大根の煮物、煮卵、白米、春菊と玉葱とプチトマトのサラダ。

六月十四日(火)
*リングイネ・ポモドーロ。

六月十五日(水)
 京都でしゃべって帰ってくる。
*ちらし寿司、味噌汁。

六月十六日(木)
*鶏と大根の煮物、煮卵、白米、人参の葉の金平、味噌汁。

六月十七日(金)
*卵丼、ジャガイモスライス、人参の葉の金平、大根の煮物、煮凝り、味噌汁。

六月十八日(土)
*パエリア、味噌汁。

六月十九日(日)
*鮪の血合いと大根の煮付け、血合いのホイル焼き、白米、大根の葉の金平、味噌汁。

六月二十日(月)
*ムール貝とトマトソースのスパゲティ、パン、レタスと玉葱のサラダ。

六月二十一日(火)
 ひさしぶりにタップを踏みいったら、全然できない。いや、前からできなかったけど。
*つけ麺。

六月二十二日(水)
*焼きそば、レタスと玉葱のサラダ。

六月二十三日(木)
*豚肉と軟骨と大根の煮物、鮪の血合い、煮凝り、黒米入りご飯。

六月二十四日(金)
*豚肉と軟骨と大根の煮物、鮪の血合い、煮凝り、黒米入りご飯。

六月二十五日(土)
 娘は、子供会で小学校キャンプ。夕方手伝いに行って、カレーもいっしょに食べる。運動場から見上げる雲がきれいだった。
*カレーライス。

六月二十六日(日)
*枝豆山菜御飯、胡瓜竹輪、ほうれん草のお浸し、人参の葉の金平。

六月二十七日(月)
*チーズ入りハンペン、ほうれん草のお浸し、人参の葉の金平、白米、卵の白身焼き、味噌汁。

六月二十八日(火)
*サンドイッチ。

六月二十九日(水)
 京都へ行って、そのままハナノベ。中央公会堂のクーラーきつすぎ。節電してたまるか、という知事の意思表示か。
*打ち上げの場にあったもの。

六月三十日(木)
*カレーライス。


無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]