カメ天国通信


その247

【カメ人間日記】
(2011年12月)


十二月一日(木)
*大根と水菜と小芋の鍋、太刀魚の刺身、鯵の骨せんべい、白米。

十二月二日(金)
*太刀魚のバター焼き、人参のきんぴら、キャベツと大根のサラダ、雑炊、味噌汁。

十二月三日(土)
 天六で、ちょこっとだけ出た映画『天六の恋人』の関係者忘年会。
*鍋、他。

十二月四日(日)
*納豆、白米、梅干、味噌汁。

十二月五日(月)
*鶏唐揚げ、鰤の刺身、人参のきんぴら、白米、大根とトマトとレタスとグレープフルーツのサラダ、骨せんべい。

十二月六日(火)
*鶏唐揚げ、ほうれん草のお浸し、にんじんのきんぴら、大根とトマトとレタスのサラダ、野菜スープ、白米。

十二月七日(水)
*きんぴら牛蒡、人参の葉のきんぴら、大根とキャベツのサラダ、炊き込みご飯、味噌汁。

十二月八日(木)
*おでん、きんぴら牛蒡、白米。

十二月九日(金)
 午後から夜までずっと田中啓文といっしょ。
『ハナシが違う!』の芝居を一心寺シアターでみてから、天六で『マンガタリ』。そのあと天満の駅前で飲んでから夜中に帰宅。
*ちゃんぽん麺。

十二月十日(土)
*おでん、きんぴら牛蒡、白米、大根と人参のきんぴら。

十二月十一日(日)
*餃子鍋、白米。

十二月十二日(月)
*リングイネ・トマトソース、水菜と大根のサラダ。

十二月十三日(火)
 妻は東京行きで留守。娘とふたりだ。
*焼き素麺。

十二月十四日(水)
*焼き飯、水菜と大根のサラダ。

十二月十五日(木)
*鶏唐揚げ、白米、水菜と大根とキャベツのサラダ、味噌汁。

十二月十六日(金)
 繁盛亭でハナシをノベル!
 例によって舞台でぐだぐだ喋って帰ってくる。
*打ち上げにあったもの。

十二月十七日(土)
*鶏唐揚げ、炊き込みご飯、水菜と大根とキャベツのサラダ、味噌汁。

十二月十八日(日)
 年末恒例のジャムセッション忘年会。ややこしいことはあいかわらずできないが、なんか気持ちよくメロディーを吹けた気がする。
*穴子丼、味噌汁。

十二月十九日(月)
 心斎橋のフィネガンズウエイクでZZSQのライブ。サックス四本を2メートルの距離で聴くのは気持ちがいい。
*おでん、白米。

十二月二十日(火)
*穴子丼、おでん。

十二月二十一日(水)
*鶏唐揚げ、白米、水菜と大根とキャベツのサラダ、味噌汁。

十二月二十二日(木)
 娘が終業式から帰ってくるのを待って、旅行に出発。
 ひさしぶりのベトナムである。
 というわけで、しばらく留守。日記も書かない。

無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]