カメ天国通信


その51

【カメ人間日記】
(2002年6月)

六月一日(土)
 夜は劇団の稽古。
*皿うどん。

六月二日(日)
 劇団の用事で天王寺方面へ。
*バナナ。

六月三日(月)
 亀がベランダで産卵。せっかく取ってきた砂はいらなかったらしい。去年に続いて二回目である。無精卵だから孵化はしません。今回は、なんと産卵シーンの観察と撮影に成功。妻はズームでばしゃばしゃとシャッターを切っている。いったい何枚撮るつもりや。
 うーん、しかしすごい。よくもまあこれだけの卵が甲羅のなかに入っていたものだ。海亀なら映像で何度も見たことがあるがクサガメは初めてである。
 そこで一句。

クサガメは卵を産んでも泣きません

 出産開始が午後三時。約五十分で終了。卵は全部で八個だった。
*山菜御飯、玉葱天ぷら、キャベツ千切り、野菜スープ、小夏。

六月四日(火)
 SFジャパンの巨大ロボット短編をプリントアウトし、手直しのあとメールで送る。
 夜は劇団の稽古。
*山菜御飯、玉葱天、野菜スープ。

六月五日(水)
 夜は楽団の練習。
*山菜御飯、千切りキャベツ。

六月六日(木)
 デュアル文庫用の中篇をメールで送る。
 夜から一心寺シアターで劇団の合宿。
*白米、豚汁、ネギ卵チーズ、紫蘇、イカナゴ、千切りキャベツ。

六月七日(金)
 いろいろ作ったり、稽古したり。
*カレー。

六月八日(土)
 同じ。
*親子丼。

六月九日(日)
 昼間、家でだらだらして、夜は稽古。
*レバー、ゴーヤチャンプルー、白米、紫蘇、イカナゴ、パプリカサラダ、千切りキャベツ、胡瓜。

六月十日(月)
*おにぎり、パプリカサラダ、紫蘇、イカナゴ、卵焼き、ゴーヤチャンプルー、ワカメスープ。

六月十一日(火)
 馬の首をダンボールで量産する。
 夜は劇団の稽古。
*白米、インゲンのバターソテー、紫蘇、イカナゴ、卵焼き、レバースープ、プラム、小夏。

六月十二日(水)
 昼間、稽古場で馬の首を作る。
 夜は楽団の練習。
*パン、バナナ。

六月十三日(木)
 昼間ちょっと書いて夜は稽古。
*白米、紫蘇、イカナゴ、卵焼き、豚汁。

六月十四日(金)
*白米、胡瓜、レバーとチンゲン菜と薄揚げ炒め、豚汁、紫蘇、イカナゴ、小夏。

六月十五日(土)
 昼間、稽古場で馬の首を作る。
 夜は稽古。
*おにぎり、レバーと野菜炒め、わらび餅。

六月十六日(日)
 昼間ちょっと書いて夜は稽古。
*鯛めし、紫蘇、潮汁、レバーと野菜炒め、わらび餅。

六月十七日(月)
 久しぶりにトランペットのレッスン。
現在の練習曲は「AS TIME GOES BY 」。
*バゲットサンド、カレースープ、柏餅。

六月十八日(火)
 昼間は書いて、夜は稽古。
*炊き込み御飯、筍、サラダ、西瓜。

六月十九日(水)
 稽古して、稽古終わりで大道具小道具衣装等を車に積み込み。
*サツマイモご飯、黒豆、サラダ、ゴーヤチャンプルー、味噌汁。

六月二十日(木)
 劇場入り。仕込み。
*カレー、西瓜。

六月二十一日(金)
 仕込んでゲネプロ、それから本番。とりあえず初日の幕はあいた。やれやれ。
 飲みに行く。
*居酒屋メニュー。

六月二十二日(土)
 昼と夜公演。
 世間はワールドカップらしいが、とりあえず、本番までに日本が負けていてくれてよかった。客の入りがかなり違うのである。
 ところで、道頓堀にカミツキガメを大量に放っておくというのはどうか。カミツキガメにアホが襲われているというのはなかなかいい絵だと思うのだが。
*親子丼。

六月二十三日(日)
 楽日。すぐに舞台をバラして打ち上げ。稽古場で朝まで飲んで商店街を歩いて帰る。
 御来場の皆様、どうもありがとうございました。
*打ち上げメニュー。

六月二十四日(月)
 だらだらしていた。
*寿司、黒豆、コロッケ、パプリカのマリネ、シュークリーム、小夏。

六月二十五日(火)
 K書店の長編の直し。
*白米、野菜炒め、サラダ、味噌汁、はんぺんバター焼き、シュークリーム。

六月二十六日(水)
 夜は京阪神少年少女楽団の稽古。
*ざるそば、サラダ、小松菜のおひたし。

六月二十七日(木)
 接骨院へ。四天王寺の亀も卵を産んでいるようだ。真ん中の島の砂のところでうちの亀と同じような動作をしているのが何匹かいる。
*ざるそば、サラダ、小松菜おひたし、回転焼き、小夏。

六月二十八日(金)
 『MIB2』の試写会。オープニングのUFO番組のところだけがちょっとおもしろかった。あとはひたすらだるい。
*白米、卵焼き、コロッケ、味噌汁、唐揚げ、シュークリーム。

六月二十九日(土)
 長嶋有さんと対談みたいなことをやる。私もその一員である俳句の同人誌「恒信風」の芥川賞日本SF大賞おめでとう号に載せるため。恒信風ホームページはこちら
*居酒屋メニュー。

六月三十日(日)
*甘鯛とアジとイカの刺身、小松菜おひたし、サラダ、白米、西瓜。




無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]