カメ天国通信


その54

【カメ人間日記】
(2002年10月前半)

十月一日(火)
 あいかわらずなかなかうまくいかない。商店街をうろうろとさまよう。天三(天神橋筋三丁目)のあたりには「まんてんの街」という旗がずらりと並んでいる。夜は劇団の稽古。
*焼き豚、目玉焼き、ミンチカツ、豚汁、白米、レモンパイ。

十月二日(水)
 ダメもとでとりあえず書いてみることにするが、この何ヶ月間か書いてきた分は全部廃棄処分になるかも。でもまあ無駄というわけでもないだろう。そう思わないとやってられない。夜は京阪神少年少女楽団の練習。
 テレビで『陰陽師』をやっていたので観てしまったが、なんじゃこりゃ。さらに夜中に『雀鬼』というVシネマみたいなのをやっていて、アホらしいなあと思いながらも最後まで観てしまったのだが、これは何かの呪いなのだろうか。
*クリームシチュー、白米、レモンパイ。

十月三日(木)
 接骨院に行ったりいろいろ。今日も商店街をさまよった。試写会で『OUT』を観る。最初のところはよかった。弁当工場もかっこよかった。しかし、最後はなぜああいうことになったのだろう。不思議である。
*クリームシチュー、白米、レモンパイ、葡萄、ミカン。

十月四日(金)
 何の映画にするかさんざん考えた挙句、『モスラ対ゴジラ』にする。小説現代の「思い出の映画」というエッセイである。
 夜、稲刈りのために田舎へ帰る。
*カレー、サラダ、ミカン。

十月五日(土)
 稲刈り。
*鉄板焼き。

十月六日(日)
 稲刈り。
 夕方、大阪へ帰って来る。
*チーズフォンデュ。

十月七日(月)
 ひたすら商店街をさまよう。
*ステーキ、白米、温野菜、サラダ、温泉卵、ミカン。

十月八日(火)
 トランペットのレッスン。
 夜は劇団の稽古。
*カレー、ヨーグルト。

十月九日(水)
 劇団関係の用事で森の宮へ。どっと疲れて帰宅。
*カレー、サラダ、柿、ヨーグルト。

十月十月(木)
 夜は劇団の稽古。
*茄子スパゲティ、アボカド、ミカン。

十月十一日(金)
*玄米、カレー、サラダ、ヨーグルト、ザクロ、ミカン、ゼリー。

十月十二日(土)
*おにぎり、味噌汁、卵焼き、焼き豚、ミカン、梨。

十月十三日(日)
 劇団関係の用事で城北へ。
*ドライカレー、ヨーグルト、味噌汁、ミカン。

十月十四日(月)
 また、最初から書き直す。我ながら効率の悪いことである。あれ、これってもしかしてスランプ?
*サーモンとゴルゴンゾーラのリングイネ、プリン、ヨーグルト、ミカン、ゼリー、プリン。

十月十五日(火)
 商店街をさまよい、ドトールでちょっと書いて、扇町公園でトランペットを吹いて帰ってきて、あとはだらだら。トランペットだけはけっこう調子がいい。
 夜は劇団の稽古。
*釜揚げうどん。



無断転載禁止 (c) Yusaku Kitano/Hiroko Morikawa(イラスト)
[  カメ天国通信 に戻る |  前のページへ |  次のページへ ]